ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    1: LingLing ★ 2018/10/19(金) 18:48:21.11 ID:CAP_USER
    ■「歴史を忘れた民族に未来はない。」 防弾少年団、日本アンチにも6年間堅固な歴史意識

    (写真=「防弾少年団」公式ツイッター)
    no title


    [ニュースエン ファン・ヘジン記者]

    アイドルグループ「防弾少年団」(アールエム、ジン、シュガ、ジェイホープ、ジミン、ブイ、ジョングク)が、6年間堅固な歴史意識を引き継いで亀鑑となっている。

    10月13日オンライン上には防弾少年団メンバーであるジミンが光復節を連想させるTシャツを着ている写真が掲載されて関心を集めた。その写真は昨年撮影されたものという。

    参考画像:光復節Tシャツ
    https://imgnews.pstatic.net/image/015/2018/10/15/0004025830_004_20181015141717159.gif
    no title


    多くの人々の注目を引いた部分はTシャツの柄だった。当該プリントには光復節が日本から国を奪われて植民支配を受けた日帝時代を経て明るい光を取り戻した日が光復節だという説明、光復を迎え大韓民国国民が万歳を叫ぶ姿、戦犯国日本で発生した原爆投下場面などが含まれている。

    ジミンが当該衣装を直接購入したり、選んで着用したのかどうかは分かっていない。芸能人の場合、公式日程以外の場所などでは直接購入した衣装を着用する。場合によってはスタイリストが準備してくれた衣装を着ることもある。

    見る人によって、光復の意味を反芻するジミンのTシャツに好評を送った人が大多数だったが、一部の日本のファンからはこのような衣装は見るのは不快という反応が出ている。「防弾少年団」を応援する「イルボンアーミー(防弾少年団ファンクラブ名)」に配慮できなかった行動という主張だった。

    「防弾少年団」の衣装をめぐり日本のファンが不快な様子を見せたのは今回が初めてではない。

    「防弾少年団」がデビュー当初からマリーモンドを着用した他、マリーモンドの携帯電話のケースを使用したことについて、非難を浴びせたのだ。
    https://ssl.pstatic.net/mimgnews/image/609/2018/10/16/201810161621550410_4_20181016171240600.jpg

    マリーモンドは日本軍慰安婦被害女性と共にするブランドだ。被害者たちの生活の中から思い起こした「花パターン」のモチーフをブランドのシンボルにしている。これだけでなく、被害者を再照明して応援しながら美しく記憶するための多様なコンテンツを紹介して、これを通じて得た営業利益を寄付金としておくっている。マリーモンドの公式ホームページによると、2012年から今年8月までの約6年間集まったマリーモンドの累積寄付金は20億45万6871ウォンだ。このうち50%以上の営業利益が寄付されるが、寄付金は戦時性的暴力被害者支援、奨学事業支援、パートナー福祉事業支援などに使われている。

    防弾少年団はこのような趣旨に共感・賛同するため、マリーモンドのコンテンツを使った姿が写った写真を公式SNSに掲載した。多くのファンも、「防弾少年団」のメンバーたちと一緒に該当ブランドのコンテンツを消費して寄付に参加した。

    >>2以降につづきます)

    https://entertain.naver.com/read?oid=609&aid=0000000702

    引用元: 【防弾少年団】 「歴史を忘れた民族に未来はない」の模範、原爆Tシャツ・慰安婦グッズ着用…日本のアンチへも6年間堅い歴史意識[10/19]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20181019_1753001: 荒波φ ★ 2018/10/19(金) 14:00:44.65 ID:CAP_USER
    2018年10月18日、韓国・KBSによると、ポンペオ米国務長官が今月初めの北朝鮮訪問を前に日本政府と合意した内容をめぐり、駐日韓国大使館が「把握していない」と述べて批判を浴びた。

    東京の駐日韓国大使館で同日行われた外交統一委員会の国政監査で、朴柱宣(パク・ジュソン)議員は「ポンペオ長官が北朝鮮を訪問する前に日本を訪れたが、その時にどんな合意があったか確認したか」と質問した。これに対し、李洙勲(イ・スフン)駐日大使は「詳しい状況は把握していない」と答えたという。

    すると朴議員は「北朝鮮問題は日本の安保にも影響を及ぼす上、現在の日米同盟関係は過去のどの政権より密着している。こうした状況なら当然、ポンペオ長官が日本の外相と話した内容を確認し、本部に報告するべきだった」と指摘した。

    朴炳錫(パク・ビョンソク)議員も「文大統領の平壌での会談内容は主要4カ国に通知している。日本もそれに相応する対応をすべきであり、大使館が通知を受けていないということは日本と対等な外交ができていない証拠」とした。

    これを受け政務公使が「簡単に報告を受けた」と説明すると、朴委員は「重要な通知を受けたなら、それを強調して報告書を書くべきだ」とし、李大使が指導体系を確立すべきと訴えた。相次ぐ厳しい指摘に対し、李大使は「重く受け止める」と述べたという。

    これに、韓国のネットユーザーからは

    「完全に韓国が仲間外れにされている」
    「教えられないのだろう。すぐに北朝鮮に伝わってしまうから」
    「すぐに裏切る文大統領を米国が信じるわけないよね」

    など“コリアパッシング”を懸念する声が上がっている。 また

    「そんなことすら把握できないなんて本当に仕事ができないね。日韓関係悪化は、韓国が北朝鮮と米国との協力をうまく利用できていないことも原因」と分析する声や、
    「重要な情報はしつこく聞き出すべき」
    「これは韓国への警告。だから文大統領は焦ってはいけない。むやみに北朝鮮の制裁緩和を口にしないで」

    と主張する声も。 一方で

    「今の日本は韓国をパッシングできる状況か?」

    との指摘も見られた。


    2018年10月19日(金) 13時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b654385-s0-c10-d0058.html

    引用元: 【日米韓】コリアパッシング? 駐日韓国大使、日米の合意を把握できず批判浴びる 「日本と対等な外交ができていない」朴議員[10/19]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: ばーど ★ 2018/10/19(金) 15:53:19.50 ID:CAP_USER9
    ビザなしで入国できる制度を悪用し、クルーズ船で入国した外国人が失踪するケースが相次いでいる。制度が導入された2015年から18年6月末までの失踪者は計171人にのぼり、密航を手引きするブローカーの存在も浮かぶ。警察当局は「不法就労の温床になりかねない」として警戒を強めている。

    no title


    「人数が合わない。2人はどこに消えたんだ」。17年4月、中国・上海から博多港に到着したクルーズ船の乗客の中から中国人の男女2人が姿を消した。2人は数十人の中国人客とともに大型バスで福岡市内を観光。太宰府天満宮で解散した後、集合時間までに戻らず、旅行会社が福岡県警に通報した。

    捜査関係者によると、2人は逃亡の手助け役を務める女と合流。車でJR博多駅まで送ってもらい、新幹線で東京に向かった。その後、茨城県内の駅にたどり着き、別の中国籍の女と落ち合ったことが分かっているが、その後の足取りはつかめていない。

    茨城、福岡両県警は同年7月、女2人を入管難民法違反(船舶観光上陸許可を受けた外国人の逃亡)のほう助や同法違反(集団密航者の収受・輸送)などの疑いで逮捕したが、2人の行方については「知らない」と口をつぐんだままだ。

    no title


    失踪した2人が入国時に利用したのが、国が15年1月に導入した「船舶観光上陸許可制度」。クルーズ船を利用する訪日客の入国審査手続きを短縮する新たな仕組みだ。クルーズ船による訪日客の増加を受け、審査を短縮し利便性を高める狙いがある。訪日客は同じ船で出国することや指紋提出を条件に、ビザや顔写真撮影なしで入国を認められる。最長30日まで滞在可能だ。

    法務省入国在留課によると、同制度を利用して入国した訪日客は15年は約107万人、16年は約193万人、17年は約244万人。同制度により、大幅に入国審査時間は短縮されたという。

    一方で、船に戻らず失踪し不法残留となるケースも増加。15年21人、16年36人、17年79人と増え続け、18年も6月末時点で35人が行方が分からないという。

    失踪は中国の港と九州地方の港を結ぶ航路で目立つ。ある捜査関係者は「密航を手引きするブローカー組織が暗躍している可能性があるが、実態をつかみ切れていない」と打ち明ける。

    こうした事態を受け、法務省は船会社から事前に提出された乗客名簿の確認を徹底し、失踪者を出した船会社に再発防止を求めるなど対策に力を入れ始めた。

    ただし、17年のクルーズ船による外国人入国者数は253万人で、13年(17万人)の14倍に急増。国は東京五輪・パラリンピックが開かれる20年に500万人の利用を掲げており、失踪者がさらに増える恐れもある。法務省の担当者によると、全体の不法残留に占める割合はわずかだが「制度の信頼を保つためにも指導を徹底したい」と話している。

    2018/10/19 6:33
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36666210Y8A011C1CC1000/?n_cid=TPRN0001

    引用元: 【密航】クルーズ船で入国後、171人失踪 ビザなし制度悪用


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ