ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/25(水) 17:47:10.34 ID:CAP_USER
    【世宗聯合ニュース】韓国の趙承煥(チョ・スンファン)海洋水産部長官は25日、政府が加盟を推進する環太平洋経済連携協定(TPP)に関し、国益のためにやむを得ずTPP加盟を行わなければならないという政府の立場は理解するとした上で「加盟しても、国民の健康と安全のために日本の福島産水産物の輸入を禁じるこれまでの立場に変わりはない」と表明した。

    政府世宗庁舎で開かれた記者団との懇談会で述べた。趙氏は「福島産水産物の輸入については断固として国民の安全・健康が(優先であり)重要だと考える」として、「漁業従事者が受ける被害に対しては十分に補償する」と説明した。

     水産業者らは、韓国がTPPに加盟すれば漁業従事者への補助金や輸入水産物に対する関税が廃止される可能性があるとして反発している。東京電力福島第1原子力発電所の処理済み汚染水の海洋放出を前に、福島産水産物の輸入解禁を求める圧力も高まると懸念される。

    ynhrm@yna.co.kr

    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220525004800882?section=politics/index

    引用元: 【聯合ニュース】韓国海洋水産相 TPP加盟でも福島産水産物の禁輸続行 [5/25] [昆虫図鑑★]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title1: LingLing ★ 2022/05/25(水) 20:48:46.59 ID:CAP_USER
    世界最初の飛行機、飛車と航空宇宙庁建設
    カン・シンウン(慶尚国立大学校 名誉教授)

    ユン・ソクヨル政府110大国政課題の一つに、「韓国航空宇宙庁慶南建設」を発表した。 近いうちに国会で議論手続きを経た後、晋州(チンジュ)泗川(サチョン)の航空宇宙庁の姿が具体化するものと予想される。

    筆者は、晋州泗川地域に航空宇宙庁が建設されるという現実の重要性や当為性に深い関連性があると判断される飛車について言及しようと思う。

    飛車は、430年前の1592年、第1次晋州城戦闘中に晋州の上空を飛んだという。朝鮮最初の飛行体、世界最初の大きな鳶形の飛行体が朝日戦争(※文禄・慶長の役)の時、晋州城の上を飛んだという事実は想像だけでも息が詰まるほどだ。世界最初の飛行機はライト兄弟が1903年12月に浮かしたというフライヤー号だ。これよりなんと311年も前だ。

    朝鮮の古文献イ・ギュギョンの『五洲衍文長箋散稿』、シン・ギョンジュンの『旅庵全書』、クォン・ドクギュの『朝鮮語文経緯』など、さまざまな資料に登場する。日本歴史書である『倭史記』にも、キムジェに住んでいたチョン・ピョング(鄭平九)が飛車を発明し、1592年10月晋州城戦闘で使用したと書いた。記録から見ると、飛車の存在と飛行時期および場所は明らかになる。しかし、歴史的考証に入ると、問題は変わる。
    まず、飛車自体の存在性の有無だ。実物の飛車が残っておらず、論争が少なくない。単に、後代の学者たちが記録だけにすがって、想像から復元した模造品の飛車からは、現空軍士官学校空軍博物館、国立光州博物館、国立果川博物館に設置されている。正確な設計図や飛行原理などが記録されておらず学術・公式的には認められていない。数年前、KBS歴史スペシャルチームと建国(コングク)大学校での研究記録を土台に、鄭平九の飛車を復元、試験飛行を行った結果、20メートルの高さから70メートルまで飛べるという程度の事実を確認した。残念ながら、飛車の中核である推進装置などを復元することはできなかった。

    このような努力が、今後の飛車に対するより深い研究と、完璧な復元に対する新しい期待が持てる基盤は用意されたと思う。今後、より完璧な飛車復元に心血を傾けていかなければならないのが課題だ。まさに、それが韓国人の卓越した創意性と優秀性を海外に知らせる機会となって、世界航空発達史で私たちの飛車が世界最初の飛行体として公認される道だ。飛車の感動とその偉大さが世界飛行史上永遠な足跡として残る私たちの韓国の地から、ここ西部慶南の晋州泗川の地から、世界最高の航空宇宙産業クラスターが順調に構築されることを願う気持ちでいっぱいだ。

    慶南日報 (韓国語)
    http://www.gnnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=501207

    【韓国/航空技術】 壬辰倭乱時に空を飛んだ「ピチャ(飛車)」、発展委員会開催 ~ライト兄弟の初期飛行より300年早く[07/27] ★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1501153531/
    【書籍】 ライト兄弟より300年も早く朝鮮の空を飛んだ飛行機「飛車」~新刊「朝鮮の飛行機、再び空を飛ぶ」★2[06/06]
    https://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465297650/
    【韓国】 1592年に空を飛んだ『飛車(ピチャ)』、復元される 晋州市、観光商品化して地域経済の活性化に期待[08/28]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1567000073

    引用元: 【韓国】 世界初の飛行機「飛車」と航空宇宙庁建設…復元が課題、韓国人の卓越した創意性と優秀性を海外に知らせる機会[05/25] [LingLing★]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/25(水) 10:20:02.24 ID:CAP_USER
    韓国の朴振(パク・ジン)外交部長官が来月中旬に日本を公式訪問する。

    韓日の複数の外交消息筋は24日、「朴長官が今月10日の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領就任式に合わせて訪韓した林芳正外相との初めての公式会談のために、来月19日ごろに3泊4日の日程で日本を訪問する考え」と伝えた。

    朴長官と林外相は9日、ソウルで2時間ほどディナーミーティングを行ったが、当時朴長官は長官に正式任命される前だった。

    両国外相は尹政府発足後初めての高官外交会談を通して、強制動員労働者賠償問題や2015年慰安婦合意の有効性問題など、両国間に横たわる懸案にどう対処していくかなどを深く議論する方針だ。文在寅(ムン・ジェイン)政府5年間で最悪の関係まで突き進んだ韓日関係を正常化する作業がいよいよ始まる

    内情に精通した外交消息筋は「これまで両国間のさまざまな懸案を公式議論してきた局長級窓口よりも、クラスを上げて次官級交渉ラインを新たに設定する方案が両国外相の間で摸索されている」と伝えた。

    また、2019年韓国の強制動員労働者賠償判決に対する報復措置として日本が断行した半導体素材の輸出規制を解除する方案が議論される可能性もある。米国のジョー・バイデン大統領は21日の尹大統領との共同記者会見で、韓日関係改善について「貿易の障壁を解決する方法があり、我々はこの問題を非常に深く注視している。一部の貿易の障壁は前任者が導入した」とし、輸出規制問題の解決を仲裁する考えを表明した。

    朴長官は韓日交流再開を象徴する意味で、これまで新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)で運航が中断されてきた金浦(キンポ)-羽田路線を通じて日本を訪れる方針だという。両国間のビザ免除を回復する措置も発表する見通しだ。朴長官の訪日期間中、岸田文雄首相との会談が実現するかどうかにも注目が集まっている。

    外交消息筋は「韓米首脳会談、日米首脳会談を経てインド太平洋経済フレームワーク(IPEF)に韓国と日本が共同で参加するなど、韓日米の3カ国協力の必要性が一層大きくなった状況」としながら「既存の北核イシューの他に経済安保イシューも幅広く扱われるものとみられる」と述べた。

    一方、朴長官は来月中旬の訪日を前後して米国を公式訪問する日程も現在調整中だという。

    https://japanese.joins.com/JArticle/291411

    引用元: 【中央日報】韓国外交部長官、来月訪日へ…5年間絡まった韓日のもつれをほぐす [5/25] [昆虫図鑑★]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    20220525_0625001: powder snow ★ 2022/05/25(水) 02:19:32.44 ID:wirtq0Pd9
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/95524

    放送終了直後から批判が○到
    TBS報道特集の炎上が止まらない──。

    5月21日(土)に「原発事故と甲状腺がん」のタイトルで放送された約20分間の短い番組には、放送終了直後から多くの批判が○到した

    ツイッターの「報道特集」での検索結果はもとより、番組の放送や見逃し配信を宣伝する報道特集の公式ツイッターアカウントだけを見ても、その内容を疑うコメントで溢れている。

    〈 学術的なエビデンスを全く考慮せず、社員が情緒的に体制を批判したいためだけに論拠がないに等しい事をまくしたてるのが「報道」なのか? 〉

    〈 偏見と憎悪に満ちた番組。まるで原発事故起因の甲状腺がんが存在するかのような嘘を自信を持って垂れ流すヘイトスピーチ。 〉

    〈 なんでTBSって反ワクチンとか放射能デマとか、いつまで経っても煽り続けるんだろう? 〉

    〈 坂本弁護士一家○人事件ではTBSが情報をオウムに流した結果、オウムにより事件が起きたがTBSが○したも同然なのに全く反省せず今も自分達の主張のみを公共の電波で垂れ流してる最低の番組 〉

    〈 TBSはまた死んだんじゃないの。報道機関がデマをたれながして風評被害を煽り続けて、いつか人死にが出なければわからないのかな。 〉(いずれも原文まま)

    番組が放送されたのは土曜日の夕方であったにもかかわらず、翌日曜日にはこの炎上がアゴラで取り上げられた。

    「TBS報道特集「福島で甲状腺がんが増えた」というデマに怒りの声」(アゴラ編集部)

    渡辺康平福島県議会議員のブログ「TBS報道特集『甲状腺がん特集』があまりに酷い件」は22日午後22時過ぎの深夜公開だったというのに、その告知ツイートは翌朝7時の時点で1,430件のリツイート、72件の引用ツイート、4106件のいいねを集めるなど極めて大きな反響が見られた(さらに昼までにはいずれも倍以上に増え、3500件を超えるリツイート、170件以上の引用リツイート、いいねは10,000件を大きく超えていた)。

    また、日中韓55紙の社説一覧を上げているブログ「晴川雨読」でもその反応が詳細にまとめられている。

    番組の何が問題だったのか
    同番組の問題点は無数にあるが、大きくは3つに集約できる。

    1)国際的なコンセンサス、科学的知見や事実に真っ向から反している
    2)この問題を議論する上で必要不可欠な先行研究や専門家・当事者を無視したり、恣意的な切り貼りをしている
    3)被害当事者の救済と被害拡大抑制に逆行する


    まず最初に、1)について。番組で金平茂紀キャスターは「それまでの平和な日常が、ある日突然破壊されるのは今のウクライナのような何も戦争だけではない。11年前の東電福島第一原発事故による放射線被曝。福島県で暮らしていた子供たちがその後、甲状腺がんで苦しんでいる」と語った。

    番組中でも「原発事故と甲状腺がん 関係は?」とテロップを付けつつ「原発事故がなければ私は癌には絶対ならなかった」という、不正確な発言を肯定的に流していたのだ。

    番組は終始、あたかも東電原発事故由来の被曝によって子供たちに甲状腺がんが多発したかのように誘導していたが、これは明確に誤っている。

    「原子放射線の影響に関する国連科学委員会(UNSCEAR)」は2013年に福島第一原発事故の報告書を公表し、その後も、新たに発表された論文や調査結果を反映した白書を、2015、2016、2017年と3回公開してきた。2021年3月には事実上の結論となる報告書を公開したが、その内容は次の2点に大きく集約される。

    【 福島第一原発事故後、福島の住民に放射線被ばくによる健康影響は見られていない。将来的にも予想されない 】

    【 原発事故後の福島で行われている甲状腺検査(原発事故当時18歳以下だった子どもや若者を対象にした甲状腺がんスクリーニング検査)で見つかった多数のがんについては、過剰診断(検査で見つからなければ一生症状を出したり死亡につながったりしなかったがんを見つけてしまうこと)が起きている可能性がある 】

    なおUNSCEARは公平な立場を担保するため2020/2021年報告は、日本人は補助的な役割に徹し、主たる執筆には関わっていない。利害関係のない他国の科学者=第三者の考えに基づいて書かれている。

    引用)「UNSCEAR最終報告・福島の住民への放射線被ばくによる健康影響は見られない――明石眞言氏インタビュー」(シノドス 2022.05.22 服部美咲)

    ところが番組はそれだけに留まらず、さらに「専門家」として岡山大学大学院の津田敏秀教授を出演させ「事故による影響というのは様々な証拠からみますと全く否定できない」などと述べさせている。

    続きは上記ソースにて

    引用元: TBS報道特集「原発事故と甲状腺がん」炎上問題、偏向報道の代償はどこに降りかかるのか [powder snow★]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    20220525_0622001: 首都圏の虎 ★ 2022/05/25(水) 00:15:32.32 ID:CAP_USER
    今月21日、韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と米国のジョー・バイデン大統領の公式晩餐には牛肉カルビやビビンバなどのメインメニューの他にも伝統食材を使った前菜やデザートが登場して目を引いた。前菜ではムラサキイモ・カボチャ・黒ゴマで作った3種類のセンベイと小豆の飲み物が、食後のデザートには利川(イチョン)米で作ったライスケーキに堅果類と果物が添えられた一皿が準備された。

    ◆「ヘルシーなのに美味しい!」

    22日、大統領室高位関係者によると、バイデン大統領は前菜とデザートをすべて平らげ、約30人の米国側人々も韓国的な香りがあふれるメニューに大きな関心を示した。あるホワイトハウス参謀は「ヘルシーフード(healthy food)はもともと美味しくないことが多い。ところがここに出されたヘルシーフードはなぜこれほど美味しいのか。名前は何か」と言って、メニューに書かれた名前を確認した。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/02616d1c5153fa742ba0fb08cb04634b2cbd5bb3

    引用元: 【韓米首脳会談】すべて平らげたバイデン大統領…「なぜこんなに美味しいのか」 絶賛した前菜・デザートメニュー [首都圏の虎★]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ